現役会員の声

同じ目的に向かって意見を交わしそして共に夢を追う 奥村 晃弘

入会のきっかけは?

お世話になった知り合いの方が名古屋から松山に旅行で来られ、その食事の席で『青年会議所に入った方がいいよ』と何度も言われました。
私自身、地元松山を盛り上げる為に何かやりたいと思いながらのその帰り道、同級生である門屋全国大会実行委員長に道後で偶然出会いました。そこからは門屋実行委員長からの右肩上がりで、熱く筋の通ったJCの話を聞き、悩んでてもしょうがないし考えて行動しないよりは行動しようと思いJCの門を叩きました、『たのも~!』と。

入ってよかった事

同世代の志の高い仲間と一緒に、地元の為に行動出来ることです。そして皆さん本当にいい人達ばかりで個性もあり、一緒にいて楽しいです。
皆さん仕事も忙しい中、JC活動を妥協することなくやられています。そういったがんばっているJCメンバーを見ると、自分もがんばらないといけないなと、よりモチベーションが上がります。
JCに入会して、もちろんですが入会前よりも充実した日々を送らせてもらっています。松山春まつりお城まつり大名行列では武者にもなれました。

今後の目標は

JCを今よりももっと世間に認めてもらうことです。世の中には、まだJCを知らない人も多くいます。また、中にはJCに対してあまり良くないイメージを持った方もおられるかもしれません。
そのような人達に『お、JCは違うな』、『JCはいつもいい事業してるよね』、『JCの人達はいつも謙虚な姿勢で気持ちがいいね』などと思ってもらえるよう、言動には意識して気をつけていきたいと思います。
そして、道後を松山を、今よりも良い街にしていきたいです。

メンバーの声 一覧へ戻る

ページの先頭に戻る