シニア会員の声

百聞は一見にしかず 自分の目で見て考え行動する 藤川 正英

入会のきっかけは?

もともと東京在住でしたが結婚を機に松山での生活が始まりました。
妻の父が松山JCのシニア会員で、タイミングを見て私も入会する方向で進めていましたが、 時を同じくして武蔵野JCに在籍していた東京時代の友人がきっかけを作ってくれ、 当時の帽子理事長からお誘いのお話しを頂き、2012年に松山青年会議所に入会させていただきました。

入ってよかった事

県外出身の私は松山に友人がいない状況でしたので松山JCで多くの「友人」と出会う事ができたのが何よりも入会して良かったことです。
また、2014年の全国大会松山大会での事務局次長、最終年度である2015年は広報委員長を経験させて頂きました。
ある先輩から「時間とお金は作るもの」とのお言葉を頂いたのをきっかけに、限られた時間をいかに仕事やJCや家庭に配分するのか、 睡眠を削らなければならない時もありましたが、与えられた職務を達成させる責任感を育むよい経験となりました。
さらにJCで無ければ行くことが無いであろう多くの場所に赴き、日本全国のJCメンバーと親睦を深め、 各地の歴史や文化に触れる経験ができたことも入会しなければ分からない大変良かったところだと思います。

入会検討中の方へ一言

多くの人が40歳を迎えるまでも仕事や家庭のことで慌ただしく毎日が過ぎてしまうと思います。
しかし40歳までの人生を構築する貴重な時期をそれだけで過ごしてしまうのはもったいないと思います。
JC活動を通して、友人を増やし、地域への愛着を深め、自分の人間性を磨くことは非常に有意義なことだと思います。
60年以上続いてきた松山青年会議所の明日を担う皆様のご入会を心よりお待ちしています!

メンバーの声 一覧へ戻る

ページの先頭に戻る