100年経っても、LOVEまつやま

公益社団法人松山青年会議所のホームページです。

活動報告

2011年9月9日(金)事業報告

8月1日 松山青年会議所創立59周年記念式典 IN全日空ホテル



去る8月1日(月)松山全日空ホテル「ダイヤモンドボールルーム」にて、第59回創立記念式典及び創立記念パーティーを執り行いました。

ご多用中にも関わらず、松山青年会議所のスポンサーLOMであります、(社)八幡浜青年会議所より、山西世冶理事長・菊池繁人専務理事のお二人に、お祝いに駆けつけていただき、またシニアメンバーの先輩方からは、120名の多くの御出席を賜りましたこと、まずもって心よりお礼申し上げます。



式典の前に、物故会員の追悼が行われ、石丸直史先輩・松本茂治先輩・平岡昌次郎先輩・山崎純一先輩のご冥福をお祈りしての黙祷を捧げました。

厳粛な雰囲気の中、創立記念式典が開会し、大野剛嗣理事長の式典冒頭の挨拶から始まり、次年度理事長予定者に帽子大輔君が内定した旨のご報告、

そしてご挨拶をさせていただきました。

引き続き、来訪LOMのご紹介で、八幡浜青年会議所の山西理事長よりご挨拶をいただきました。 山西理事長、誠にありがとうございました。

また、今年度においてもご出席いただいた先輩方を卒業年度ごとにご紹介させていただいた後、諸先輩方を代表して、シニア会長伊藤貴志男先輩よりご挨拶をいただき、全国会員大会に関してのご協力をお約束いただき、私たち現役メンバーは非常に心強く感じました。

そして、59年前の先輩方から脈々と受け継がれてきた意志、[松山青年会議所設立趣意書]を、監事 坪内洋輔君により朗読されまた。我々の原点とも言える



この設立趣意書を、シニア・現役がそれぞれどんな思いで聞かれたことでしょうか。

一度、創立記念式典を閉会後、再び直前理事長 井川直樹君の開会挨拶・乾杯に

より、記念パーティーが華やかに幕を開けました。

シニアの先輩方と現役メンバーが歓談を交わし、和気藹々とした雰囲気に会場が包まれ、いろいろなところで熱心に先輩の話に耳を傾ける現役の姿がとても微笑ましく、そしてものすごく心強い連帯感を感じました。

パーティーの終盤においては、全国会員大会対話集会招致PR映像・サマコンにおいての日本青年会議所理事会での大野理事長の全国会員大会主管立候補LOM招致PR演説の模様をシニアの皆様に見ていただき、全国大会招致へのご理解とご協力を再びお願いしました。



恒例の「若い我等」では、みんなで肩を組み合い、声を一つに大合唱する姿からは、何か揺ぎ無い力を感じた瞬間でした。



最後に、シニア副会長 三好哲生先輩による中締めにて、創立59周年記念式典及び記念パーティーが無事閉会となりました。

この度の記念事業にたいしまして、ご参加、そしてご協力をいただいた全ての皆様方に、この場をおかりいたしまして心より感謝申し上げます。

誠にありがとうございました。
  • 活動報告一覧はこちら