100年経っても、LOVEまつやま

公益社団法人松山青年会議所のホームページです。

活動報告

2011年7月13日(水)報告

6月25日 四国地区協議会2011年度四国地区会員大会 西条大会




「甦れ!地域のちから!尊敬される四国の創造にむけて」を大会スローガンにして公益社団法人日本青年会議所四国地区会員大会が西条の地で開催されました。



まず、記念事業①として、「元気出せ!四国」というテーマに基づき地元で活躍される皆様にご出席頂き、パネルディスカッションが行われました。閉塞感が漂うこ世の中を、地元の人間の力を終結し大いに活性化する為には今どの様な行動を起こさなければならないのかという内容でした。続いて、記念事業②として、日本におけるイメージトレーニング研究・指導者のパイオニアである西田文郎氏をお招きして、ご講演を頂きました。脳科学に基づき様々な論理を打ち立てられ、非常に内容深い講演となりました。特に「アホ学」というテーマでお話されたことは非常に印象的でした。

続いて、記念式典が同会場で執り行われました。オープニングでは、地元の子供たちが将来の夢を語ってくれ、引き続き子供たちの力強い踊りが披露されました。そして高田地区会長から開会のご挨拶があり、多くのご来賓の皆様からもお祝いのご挨拶を頂きました。

私丸山は地区委員長として、JC宣言文並びに綱領唱和という大役を頂き、多くのメンバーの前で緊張の中、務めさせていただきました。また、式典には本当に多くの松山青年会議所メンバーの皆様にご参加頂きました。改めてこの紙面を持って感謝申し上げます。

続いて、次年度地区会長の発表が行われ、2012年四国地区会長が正式にお披露目されました。高知青年会議所より出向している、福島君が選出され、来年への抱負と決意を地区内の全メンバーに向けてしっかりと宣言されました。そして2012年度の地区会員大会の主幹LOMも発表されました。来年は中村青年会議所に決定し、厳粛な雰囲気の中大会旗の伝達が行われ、記念式典の幕を閉じました。



続いて別会場にて大懇親会が開催されました。私が過去出席した会員大会の中では一番多くのメンバーが参加していたのではないでしょうか。会場いっぱいにメンバーが溢れ、供に酒を酌み交わし、友情の確認を行いました。そして、地区役員の計らいもあり、大野理事長を始め全メンバーによる、全国会員大会主幹立候補の報告並びに、現地調査・対話集会のPRをさせて頂きました。


この会員大会を機に四国が一つになり「明るい豊かな日本の創造」につながる事を祈念し報告とさせて頂きます。

  • 活動報告一覧はこちら