100年経っても、LOVEまつやま

公益社団法人松山青年会議所のホームページです。

活動報告

2015年7月19日(日)報告

7月18日・19日サマーコンファレンス2015

2015SC012015SC02

2015SC052015SC06
2015SC072015SC082015SC092015SC102015SC11
2015SC122015SC13
2015SC142015SC152015SC16

7月18日(土)・19日(日)の二日間、パシフィコ横浜にて「サマーコンファレンス2015」が開催されました。横浜開催20回目となる本大会のテーマは「イノベーションを起こす思考 すべては未来を生きる人のために~文化と文明が生み出す「底知れぬ力」による日本再興~」として様々なフォーラムやセミナーが行われました。

本年の新しい取り組みとしてサマコン期間中のドレスコードはカジュアルスタイルが導入され、例年のスーツスタイルではなく市民が参加しやすい雰囲気でのサマコンによって、参加メンバーはいつもよりリラックスした雰囲気を感じ取れました。

また、一日目の15時20分より、メインホールで開催された「歴史教育改革フォーラム」では、女優であり國學院大學客員教授の浅野温子氏による神話の「よみ語り」をはじめ、パネルディスカッションを通じて国史を学ぶ意識と理想とすべき歴史教育の姿を考える機会となりました。特に、国史会議 副議長として出向している野口和範君と小幹事として出向している多賀一晃君が会場の誘導などで活躍する姿を確認することができました。

そして、本年はサマコン史上初となる「朝まで生コンファレンス」コッカフェ・スペシャルと題して夜23時~なんと朝28時30分まで、憲法、領土・領海・領空問題、選挙などの国歌問題を切り口として、日本の明るい未来を創るために将来どのような国を創っていくべきかのビジョンについて夜を徹して語り合いました。私の本年出向先である日本の未来選択委員会もこの「朝まで生コンファレス」の担当委員会ということで設営スタッフとして参画させて頂き、大変有意義な時間を過ごすことが出来たと同時にラストイヤーのラストサマコンを運営で携わることで大変、感慨深いサマコンとなりました。

結びに、松山の地より多くの皆さんが横浜の地にお越しいただきフォーラムに参加することでイノベーションを体感し、またLOMナイト及び八戸JC合同ナイトでは本当に多くの友情と絆を築きあげる事が出来ましたことに深く感謝を申し上げて「サマーコンファレンス2015」の報告とさせていただきます。参加された皆さん、本当にお疲れ様でした。

副理事長 横山 伸也
  • 活動報告一覧はこちら