100年経っても、LOVEまつやま

公益社団法人松山青年会議所のホームページです。

活動報告

2013年4月30日(火)例会報告

4月家族例会 絵ことば〜自分の気持ち〜参加報告



4月21日日曜日、ホテル奥道後にて4月例会『絵ことば〜自分の気持ち〜』と題し家族例会を、全国大会準備会議の担当にて開催致しました。本年度より2014年度の全国大会開催に向けて主管LOMとしての活動が増えつつある中、私たちは家族とのコミュニケーションを取り合う時間が少なくなっているのが現状です。私たちが今後充実した活動をしていくためには家族の理解と協力が不可欠です。まずは家族を大切にし、私たち一人ひとりが『必要とされる人』、『信頼される人』となり明るく豊かなJC活動を展開していく必要があります。このような背景がある中、この例会を通じ感謝の気持を伝え、絆を深め合うことで今後のJC活動へのより一層のご理解・ご協力をいただくことを家族例会の目的と致しました。例会当日は本来であれば、松山総合公園にて例会を開催する予定でしたが、前日の生憎の雨により雨天時の会場であるホテル奥道後に急遽変更しての開催となりました。しかしながら、いざ開催となると見事なまでの晴天となり開始直前までバタバタとしましたが、気持ちのよい開会を迎えることができました。例会が開会し、一連の開会プログラムを終えた後に例会イベント『絵ことば〜自分の気持ち〜』がスタート致しました。『絵ことば』とはその名の通り、今自分が思っていることや感じていることを『絵』と『ことば』で一枚の色紙に表現するイベントです。テーマは、大人は絆、子供はありがとう。参加された方達は、絵の書きやすい場所にそれぞれが移動し真剣に絵を書き始めました。子ども達は自由な発想でスラスラと描いていましたが、大人達は深く考えすぎている方が多かったようで、中々筆の進まない方が数名おられました。イベント終了後は、懇親会を開催致しました。懇親会が始まって少しして、数名の方に描いた絵ことばを発表して頂きました。皆さんにはそれぞれの色紙に込めた思いを伝えて頂き、家族やメンバーとの絆を感じて頂きましたが、スピーカーホンの音質が悪く内容が聞き取り辛かったことをお詫び致します。発表の後は、松山かるたで全国のお取り寄せスイーツの争奪戦をメンバーのお子さんと奥様方を交えて行いました。全国の有名なお菓子を掛けて必死にかるたを取ろうとする表情は、とても楽しそうで笑顔と笑いが絶えず、本当に充実した時間となりました。今回の家族例会参加者数は約130名と多くの方々にご参加頂きました。ご参加頂きましたメンバーの皆様そしてそのご家族の皆様方、本当に有難うございました。そして、この例会運営をお手伝いして頂きましたメンバーの皆様、ほぼ当日対応だったにも関わらずご対応して頂きまして本当に有難う御座いました。本当にお疲れ様でした。

全国大会準備会議議長

今城靖浩
  • 活動報告一覧はこちら