松山市ことばマップコンテスト

松山市ことばマップコンテスト 結果発表!

2019年 松山市ことばマップコンテスト 募集要項

松山市の「ことば」を生かしたまちづくりを推進するため、今年度初めて小学生4・5・6年生を対象に自由研究応援企画として「松山市ことばマップコンテスト2019」を開催しました。
厳正な審査の結果、入賞者が決定しました。たくさんのご応募ありがとうございました。

受賞作品

最優秀賞

清水小学校 5年 若松 桃花さん
◎作者のコメント
まつやまにはあたたかいたくさんの愛がつまった言葉であふれています。私の大好きな言葉をお友達にも教えたい、たくさんの人に自分の好きなことばを見つけてもらいたいと思い、このまつやまあったかマップを作りました。
最優秀賞
※作品をクリックすると拡大されます。

松山市長賞

潮見小学校 6年 緑川 璃玖さん
◎作者のコメント
今回作成した「松山市ことばマップ」を全国の人に見てもらい、「ことば」があふれる松山にたくさんの観光客が来てもらえたらうれしいです。
松山市長賞
※作品をクリックすると拡大されます。

松山市ことばのちから実行委員会賞

粟井小学校 6年 津吉 空さん
◎作者のコメント
松山を訪れるたくさんの人たちが目にする、空港、港、駅のことばを調べました。勉強になったし、楽しかったです。
松山市ことばのちから実行委員会賞
※作品をクリックすると拡大されます。

優秀賞(4年生の部)

新玉小学校 4年 池田 晴仁さん
◎作者のコメント
お姉ちゃんと一緒につくって仲良くできたので楽しかったです。おすすめしたいこばは、「わらうとからだがあったかい」です。理由がわらうとからだがあったかくなるし、おこるよりも良いからです。どこに行っても笑い声が聞こえてくるので気持ちいいです。
優秀賞(4年生の部)
※作品をクリックすると拡大されます。

優秀賞(5年生の部)

新玉小学校 5年 池田 茜音さん
◎作者のコメント
松山のいいところをもっと知れたので調べてよかったです。松山はお湯とことばがあふれています。松山にはきれいになるお湯があります。そして、いろんな言葉の俳句があるので選びました。
優秀賞(5年生の部)
※作品をクリックすると拡大されます。

優秀賞(6年生の部)

愛媛大学教育学部附属小学校 6年 一色 遥翔さん
◎作者のコメント
たくさんの言葉があふれている松山市で、私は身近にある言葉(校訓)に注目してみました。身近にある言葉なのでいつも心に残っている言葉です。みなさんにもそんな言葉ありますか?
優秀賞(6年生の部)
※作品をクリックすると拡大されます。

いで湯のまち賞

道後小学校 4年 永吉 真奈さん
◎作者のコメント
おすすめしたい言葉は「春風や ふね伊よによりて 道後の湯」です。私の大好きな町、道後はたくさんの俳句であふれていることがわかりました。
いで湯のまち賞
※作品をクリックすると拡大されます。

アイデア賞

番長小学校 5年 濵本 里咲さん
◎作者のコメント
ことばマップコンテストで松山にある色々なことばを見つけることができました。なかでも特におどろいたのは、いつもは車で通り過ぎて気づかない場所にたくさんのことばがあったことです。これからも松山のかくれたことばをさがしたいと思いました。
アイデア賞
※作品をクリックすると拡大されます。

表彰式・展示のご案内

第36回まつやま市民シンポジウムにて、最優秀賞、特別賞、優秀賞に入選された皆さまの表彰式を行います。また当日は上記の入賞作品のほか、努力賞作品も展示いたします。
来場は無料です。ぜひご来場ください。

日時
9月29日(日)9時30分~
会場
城山公園(堀之内地区)やすらぎ広場
【お問い合わせ先】
公益社団法人松山青年会議所 ことば溢れる委員会 委員長 門田 新平
TEL:080-3925-7900/Mail:kontena40kadota@kadota-works.ecnet.jp

ページの先頭に戻る