次世代育成事業・第4回まつやま活性化コンテスト

次世代育成事業・第4回まつやま活性化コンテスト 開催!

次世代育成事業・第4回まつやま活性化コンテスト 募集要項

松山市のまちづくりの方針を示した「第6次松山市総合計画」は、10年間の6年目を迎え、2019年度から「後期基本計画」に基づいた施作が松山市全体で推進されています。また、地方創生の取り組みに代表されるように、各地域がそれぞれの特性を活かした独自のまちづくりを行っていく必要があり、地域に住み暮らす我々一人ひとりが地域の課題を「自分ごと」と認知し、課題解決に向けあらゆる個人や団体が協働して様々な取り組みを行うことが重要です。本コンテストは、行政の戦略を画一的な政策にとどめることなく、地域の現状を鑑み、民間の視点を取り入れることで、これまでにない斬新な発想で施策を打ち出し、官民一体となった地域活性化の道筋を打ち出していくために実施します。

事業説明会<事前申し込み受付中>

日時
2019年4月27日(土曜日)13:30〜16:00(13:00受付開始)
場所
松山青少年センター3階・大ホール(松山市築山町12−33)MAP
セミナー内容
■第一部
①事業説明会
1.まつやま活性化コンテストとは?
2.応募方法について
3.社会人基礎力とは?

■第二部
①久谷フィールドワーク入門 / 「久谷『あるモノ』探し」
・久谷地区の住民しか知らない、あるいは地元の人も気づいていない、
 久谷魅力となり得る「モノ」「コト」「人」を調査する方法について学びます。

②ワークショップ / 「みんなでいっしょに考えよう!」
・ファシリテーター(松山青年会議所スタッフ)を中心に、久谷地区住民のみなさまと、
 ワークショップテーマについて自由に議論します。

・ワークショップを通じて、久谷地区のまちづくりの現状や、久谷地区住民のみなさまの久谷活性化への
 意識を知ることで、活性化コンテストの企画のための調査の機会とします。

(ワークショップテーマ)
 1.久谷地域の人の動き
 2.女性の活躍
 3.久谷地区の地域資源活用
 4.学びと実践
講師
愛媛大学 社会共創学部 地域資源マネジメント学科
農山漁村マネジメントコース 特任講師 笠松 浩樹 先生

事業説明会チラシ表(PDF)

事業説明会チラシ裏(PDF)

申込方法
①フォームで申し込む
下記のエントリーフォームにアクセスし、必要事項をご記入の上、送信してください。

事業説明会申込フォーム

②メールで申し込む
mirai.kasseika@gmail.com
※件名:まつやま活性化コンテスト・事業説明会参加申し込み
※本文:参加人数・参加者お名前・連絡先を明記の上、上記メールアドレスまでメールをお送りください。
③FAXで申し込む
089-943-0149
まつやま活性化コンテスト・事業説明会参加申し込み
参加人数・参加者お名前・連絡先を明記の上、上記FAX番号までFAXをお送りください。
④電話で申し込む
090-5715-2597
まつやま活性化コンテスト・事業説明会参加申し込み、
参加人数・参加者お名前・連絡先をご準備の上、上記電話番号までご連絡ください。
申込締切
2019年4月25日(木曜日)※必着

募集要項

募集期間
2019年4月15日~2019年6月16日
募集対象
1996年4月~2004年3月生まれの青年、2人以上のグループ
募集テーマ
久谷地域に人の流れを作る具体的な事業を応募カテゴリーから企画・立案
応募カテゴリー
①久谷地域の交流人口を拡大する。
②久谷地域の資源を活用した体験メニューを考える。
③久谷地域の宝を発掘する。
④久谷地域の少子高齢化で問題とされる課題を解決して、久谷地域の人々が、
 10年後、20年後、30年後…幸せに暮らせるためのアイデアを推進する。
⑤久谷地域のその他の課題を解決する。
応募方法
応募関連書類をダウンロードしていただき、応募用紙に必要事項をご記入のうえ、メール若しくはFAXでお送りください。

応募関連書類(ZIP)

応募書類
①応募用紙
②社会人基礎力分析シート(自己評価・他者評価用)
※チーム全員分
提出先メールアドレス
mirai.kasseika@gmail.com
提出先FAX番号
089-943-0149
評価のポイント
■基本項目 (背景、目的、対象者が明確か)
■将来性 (継続できる仕組みになっているか)
■地域色 (独自性があるか)
■期待性 (直接的な効果が期待できるか)
■協働性 (さまざまな人々と協働できる仕組みになっているか)
■予算性 (実現可能な収支計画か)

【結果発表並びに表彰授与式】 最終審査後、同日開催

<グランプリ> 1 施策
■松山市より「松山市長賞」授与
■松山青年会議所より「グランプリ」授与
■賞金2万円授与
■施策実現(2019年10月26日予定)に松山青年会議所主催のもと、
 実際に事業を行っていただきます。
 事業費は限度額20万円とします。

<準グランプリ> 1 施策
■松山青年会議所より「準グランプリ」授与
■賞金1万円授与

<優秀賞> 2施策
■松山青年会議所より「優秀賞」授与
■副賞・「久谷福袋」授与

<久谷まちづくり協議会特別賞> 2施策
■久谷まちづくり協議会より「久谷まちづくり協議会特別賞」授与
■副賞・「久谷福袋」授与

【コンテストに参加するメリット】
■社会で必要な力を育成するために、自己表現と協調性を育み、社会人基礎力の向上が期待されます。
■地域の課題を深掘りし、施策を企画・立案することで、郷土愛の向上へとつながります。
■民間の視点による施策立案で、地域の新たな発展につながります。
■進学や就職の際に、自己アピールポイントに活用することができます。
問い合わせ先
公益社団法人松山青年会議所 未来を担う人財育成委員会 委員長 村井 一心
TEL:089-941-0194 携帯番号:090-5715-2597 メール:mirai.kasseika@gmail.com
スムーズな対応を行うため、メールでのお問い合わせにご協力ください。

※審査方法や賞の名称等、一部変更となる場合がございます。変更があった場合、ホームページ内にて
 お知らせいたします。

ページの先頭に戻る