シニア会員の声

「入会してよかった」を作り出すのもJCの魅力 兵頭史

入会のきっかけは?

「JCは知ってる?入ってみない?」実は紹介者の方からこのように言われてすんなり入会してしまいました。当時私は異業種交流会といわれるような他の会にも所属しておらず、仕事の地盤作りすらまだまだこれからという頃です。女性のメンバーもいらっしゃると聞いて、活躍されている方々はどのような感じなのかな・・・入会して知り合いになってほしいな。入会時はそんな感じでした。

入ってよかった事

「人間力」。松山JCに入会して意識し始めた言葉です。
JCの中では、コミュニケーション能力がものすごく必要です。また、時間のつくり方(段取り)も格段に向上します。決まった時間とルールの中、いかにスムーズに物事を進めていくかという点は入会当初からメンバーの凄さに驚くものがあり多くの事を学ばせてもらいました。
あまり知り合いのいない状態で入会しましたし、女性メンバーも多くはなかったので、コミュニケーションという点では最初はかなり緊張感のある日々でした。しばらくすると私は“ここ”でどう参加し、自分の何を出していけるかという形が決まってきました。私のコミュニケーションの取り方はこう始まるのだと思い始めていました。現在でも私のキャラクター(個性)は松山JCにいたからこそビジネスなどの場で活かせるものになったと思い感謝しています。

入会検討中の方へ一言

松山JCは、明確なビジョンの基に様々な事業を行っています。この堅いところが魅力だと思うのですが、これから入会しようとする方の中には少し敷居が高く感じる方もいらっしゃるかもしれません。
しかしながら、“ここ”でどう輝くかは、人それぞれです。
是非、松山JCで楽しんでいただき、自身の「入ってよかった」を作り出してください。(言い忘れました。ON/OFFの切替えもすごく明確です。)

メンバーの声 一覧へ戻る

ページの先頭に戻る